足浴フットバスで不眠解消

人の体は体温が下がるときに眠く、逆に体温が上昇するときには目覚めやすくなります。睡眠中、人は頭部の温度が下がり、足の温度は上がります。なので、足浴などで足を暖めるのも不眠解消法になります。

また、足浴は不眠解消だけではなく、心身ともにリラックスさせる効果もあります。ストレス発散にもなるのです。しかも、好きな本を読んだり、好きな音楽を聴きながら行うと、さらにリラックス効果があがります。

また、足浴には次のような効果もあります。

・デトックス効果(足の毒素を排出)
・冷え性の解消(足の細胞の活性化)
・足のむくみの解消
つまり健康にいいのです。

足浴の仕方は簡単です。

1.まず、洗面器やバケツなどに少し熱めのお湯をいれます
2.そこに両足をつけ、15分程度足をお湯につけてリラックスした時間を過ごします

これだけです。あとは途中で冷めてきたらお湯を足して熱くする程度です。また、好きな香りのエッセンシャルオイルなどを数滴お湯に落とすのも良いでしょう。リラックス効果が高まりますよ。

足浴は就寝前に行うと足が暖まり、その後熱が下がるので眠気をもよおすのです。ですから、不眠解消法としては最適だと言えるでしょう。

足浴を快適にできるグッズもあります。泡などがでて水流で刺激を与えるフットバスなどです。中には岩盤を利用したものなどもあるそうです。

フットバスをすると、肩こりや疲れも取れます。その結果、足が軽くなり非常にすっきりとした気持ちになります。

また、フットバスには老化防止や美容効果もあります。自分がリラックスできるお気に入りのものを探してみるといいでしょう。ストレス発散と不眠解消の両方に役立つはずです。